ケト・インフルエンザを克服するための7つの方策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケト・インフルエンザを克服するための7つの方策

ボーンブロスダイエットのファスティング(4日間)に挑戦すると、気分が落ち込むような症状がでたりします。

この状態を、ケト・インフルエンザ(ケトフル)ともいいますが、炭水化物(糖質)の制限に対するあなたの体の自然な正しい反応です。

• その症状には、脳霧、頭痛、悪寒、咽頭痛、消化器系疾患、めまい、不眠症、過敏性などがあります。

• 症状は典型的には数日から2週間、そして最大でも1ヶ月間続くこともありますが、クライアントの実績ではたいていは数日で治まる場合が多いです。

• これは主として砂糖をエネルギーとして燃やしていたシュガーバーナーのあなたが、主として脂肪をエネルギーとして燃やすファットバーナーへの代謝の切り替えに適応力(不快な症状を除く能力)が症状の重症度に影響します。

• ケト・インフルエンザの予防策には、適切な水分補給、ボーンブロス、カリウム、マグネシウムおよびナトリウムのような電解質、MCTオイルのようなより良い脂肪摂る、休息と睡眠、軽い運動または瞑想、活性炭(チャコール)、適切な量の良質な炭水化物を食べることもよいでしょう。

ボーンブロスダイエット(特にファスティング時)を始めると、あなたはそれを感じることがあるかもしれません。

脂肪燃焼、エネルギーの増加、脳のハイパフォーマンス、活気あふれる幸福感など、あなたが聞いていた素晴らしいボーンブロスダイエット効果ではなく、一晩中のめまい、夜の不眠、気分の落ち込みや、腸の不調がおこるかもしれません。

この不快な気持ちの原因は?

ケト・インフルエンザとよばれるこれらの症状は、エネルギーの燃料を砂糖をもやすことから、脂肪に切り替えるとき、あなたの体が起こす自然な反応です。

脂肪を燃やすファットバーニングになるためには、あなたの体がそれをスムーズに実行するためのいくつかの方法を付け加える必要があります。

あなたの内部エンジンの燃料を変えて脂肪を燃やす、あらたなライフスタイルにスムーズに移行するために、どのようなことが必要かを学びましょう。

ケト・インフルエンザの正体は?

ケト・インフルエンザは、炭水化物(糖質)制限に対するあなたの体の自然な反応です。

あなたがボーンブロスダイエットに取り組むと、砂糖や他の炭水化物に由来するグルコースの代替エネルギーとして脂肪酸を燃やすような働きをします。

脂肪は典型的なバックアップ燃料源ですが、あなたの食事にメイン燃料(糖質)であったグルコースが、十分摂取されないとそれを利用し始めます。

ケトーシスの代謝状態とは、炭水化物(糖質)ではなく、脂肪を燃やす状態をさし、ボーンブロスエットの秘密兵器です。

ケト・インフルエンザの症状にはどのようなものがあるか?

•  物忘れ
•  頭痛
•  寒気
•  喉の痛み
•  混乱
•  めまい
•  不眠
•  苛立ち
•  筋肉痛
•  吐き気
•  ぼーっとする
•  腹痛、下痢
•  糖質ロス(砂糖を含む甘いものが食べたくなる)

ケト・インフルエンザはどれくらい続くのか?

ケトインフルエンザは、一般的に炭水化物(糖質)の離脱から、24時間から48時間の時点で症状がでる。

症状は、数日から2週間、そして最大で1ヶ月間続く場合もある。

その症状を経験するかどうかは、あなたの体がエネルギー代謝の柔軟性があるかによって異なります。

人によっては、症状があまり出ない場合もあります。

あなたの今までの食生活や、もともとの燃料源に適応するあなたの能力により変化します。

代謝の適応能力は、遺伝及び今までの生活習慣の影響を受けることが分かっています。

例えば、ボーンブロスダイエットに行く前にどのような食生活をしてきたかは、あなたのケト・インフルエンザの症状の重症度に影響してきます。

より良質な砂糖や澱粉がメインの食生活を中心にしてきた場合は、軽度の症状しか経験しない可能性があります。

砂糖や炭水化物をメインの食生活をしていた場合は、より多くの禁断症状(特に糖質ロスなど)が現れる可能性があります。

ケト・インフルエンザの症状を引き起こす原因は何ですか?

あなたが炭水化物(糖質)を制限したとき、あなたの体はそのバックアップエネルギー源である脂肪を燃やす方法を学ぶ必要があります。

その代謝の切り替えには、細胞レベルからホルモンレベルまで大きな変化が起こります。

具体的には、あなたが炭水化物を切り取ったときに起こる3つの変化があります

①白血球とナトリウムの流出

炭水化物(糖質)を制限すると、体内からナトリウムを放出するように腎臓にシグナルが送られ、インスリンレベルが低下します。これは、水がナトリウムを体から放出するために、約4.5kgの水が排出されます。
これらの変化は、通常、最初の5日間に発生します。
グリコーゲンの不足と低インスリン値は、めまい、吐き気、 筋肉 痙攣、頭痛、下痢や便秘のような胃腸の問題を引き起こします。
この時点で水分や電解質(カリウム、マグネシウム、ナトリウム)を十分に摂るようにしてください。
これらの細胞レベルの症状の一部を緩和します。

②トリヨードチロニン(略称T3ホルモン)と呼ばれる甲状腺ホルモン濃度が低下

T3は、甲状腺によって生成されるホルモンです。
炭水化物(糖質)と甲状腺機能は密接に結びついているので、炭水化物(糖質)を制限するとT3のレベルが低下する可能性があります。
別の甲状腺ホルモンであるサイロキシン(略称T4ホルモン)と組み合わせて、2つのホルモンは体の温度、代謝、心拍数を調節します。
炭水化物(糖質)を制限されて、あなたの体がケトン生成モードに突入し、これらのホルモンレベルが低下すると、ブレインフォッグ(脳霧)と呼ばれる記憶力や集中力の低下や、疲労が残ることがあります。

③コルチゾールレベルの増加

T3ホルモンの変化は、コルチゾールレベルの上昇と密接に関連してい ます。
ボーンブロスダイエットのファスティング時には、あなたが炭水化物(糖質)に飢えたモードにいることをあなたの体に伝えます。
炭水化物(糖質)制限食のエネルギーレベルを上げるために、あなたの体はストレスホルモンであるコルチゾールの分泌を促します。
過敏症や不眠症を経験する場合、あなたのコルチゾールレベルが上がった手がかりとなります。
これらの症状は一時的なもので、心配する必要はありません。
脂肪とケトン体を新しい燃料源として利用するにつれて、コルチゾールのレベルはもとのレベルに落ち着きます。

ケトインフルエンザを克服するための7つの対策

もし、あなたがケト・インフルエンザの不快感を経験しているなら、不快感を最小限に抑えケトインフルを克服するための7つの対策があります。

高いエネルギーレベルとハイパフォーマンスは、これらの症状を乗り越えた先にあります。

①ボーンブロスを飲む

あなたの取り組むボーンブロスダイエットで補給できる水は、あなたをケトン体へ導く素晴らしいステップとなります。
ボーンブロスは、あなたの食事に水分を与え、ナトリウムとカリウムの電解質を加え、細胞レベルで感じる不快感の一部を取り除くでしょう。
ボーンブロスのレシピを参考に美味しくて、栄養豊富なボーンブロスを作ってみましょう。

②一日中、水分を補給する

ケト・インフルエンザを克服するには、水分を摂ることが一番の対策になります。あなたは一日でどれくらいの水を飲みますか?
必要な最小量を決定するには、現在の体重に0.031乗じてください。それはあなたが一日に必要とする水のキログラム数です。
たとえば、体重が60キログラムの場合、1日に1.86リットルの水を飲むべきです。

③電解質を保つ

あなたの電解質を保つことは、より速くケトーシスの効果を感じ始めるための素晴らしい方法です
電解質を保つために、カリウム、マグネシウム、ナトリウムの摂取量に注意してください。
あなたが低炭水化物(低糖質)で行う食事から、それらを十分摂取ができない場合、サプリメントでの補充も検討してみよう。

・カリウム
魚、肉、野菜、冬のスカッシュ、または栄養補助食品で一日あたり1,000-3,500 mgを摂取する。
カリウムは、痙攣、便秘、筋肉の疲れと戦ってくれる。

・マグネシウム
ほうれん草、鶏肉、牛肉、魚、栄養補助食品で1日当たり300〜500mgを摂取する。
マグネシウムは、筋肉のけいれん、めまい、疲労などケトフロフの症状を助けます。

・ナトリウム
あなたが運動したり、暑い地域に住んでいて汗をかく場合は、1日当たり5,000〜7,000mgを摂取することが重要です。
適切な量のナトリウムを摂取することで痙攣が緩和される。

④より多くの脂肪(MCTオイル)を摂取する

いままで摂取していたカロリーを、炭水化物(糖質)から脂質へ切り替えよう。
完全なケトーシスになるためには、80%のカロリーを脂質から摂る必要がある。
これを続けるのは難しいため、健康的にベストなバランスは、脂質60%、たんぱく質30%、糖質10パーセントだ。

黄金の配分を達成し、ケト・インフルをより早く克服するために、MCTオイルを摂取しよう。
脂肪の消費量を上げると、適応までの時間を短縮することができます。
グルコースの代わりに脂肪をたくさん摂ることにより、自分の燃やすべき燃料は脂肪だと認識し、より速く脂肪を燃焼させ始めるでしょう。

しかし、1つの問題もある。
ほとんどの脂肪は、肝臓に達する前に、心臓、筋肉、脂肪細胞のリンパを通過しなければなりません。
なぜなら体の燃料として利用するケトンに変えることができるのはそこだけだからです。

MCTオイル は、消化後に肝臓に(炭水化物と同じように)直行するという点で他の脂肪と異なるので、すぐにエネルギーとして使用することができます。

MCTオイルを補給することは、ケト・インフルを完全に改善してしまうかもしれません。

なかでも、グラスフェッドバターとMCTオイルをブレンドした完全無欠コーヒーは、午前中の空腹も忘れさせてしまうほどの効果があります。

脂肪を増やすその他の方法
あなたの朝の飲み物にココナッツオイルを加え、平飼い鶏のジャーキーや卵を試してみましょう。
脂肪を摂取するためにこれらのレシピのいくつかをチェックしてください。

⑤良い休息を取る

健全な夜の睡眠は、ケトフルフを征服することに関しては非常に良いことです。

それはあなたのインフルエンザの症状を軽減する可能性が高いあなたのコルチゾールレベルをチェックしてください。

7〜9時間の睡眠を目指し、これらの睡眠ハックを試して、より良い休息ができるようにしていきましょう。

⑥軽いエクササイズと瞑想

ポイントは、軽度ということ。特に最初のうちは、マイルドにおこないましょう。

ここでの目標は、コルチゾールのレベルを減らすことです。

ストレスを和らげるものは、あなたを助けます。

ヨガや穏やかな散歩は、日常のストレスを緩和することができます。

運動がにがてであれば、瞑想してみてください。

つまり、ボーンブロスダイエットに体が会うまで、ジムでフルに運動することは最善ではないということです。

⑦活性(チャコール)炭を取る

活性炭は体内の毒素を解毒(デトックス)する働きがあります。

炭は、有毒なカビや毒素、BPA (ビスフェノールA)、 農薬など、正電荷を帯びた化学物質に結合し ます。

あなたが脂肪を燃やすファットバーニングに適応するとき、余分な体脂肪を流してくれます。

毒素はこの脂肪に貯蔵されています。

炭はこれらを細胞の外に素早く誘導し、細胞同士の神経伝達を最適化するのを助けます。

それでも、ケト・インフルエンザから抜けられなかったら、、

これらの対策がうまく機能せずケト・インフルエンザから抜けられなかったら、摂取する炭水化物の量を増やしてみましょう。

一部の人々は、脂肪の増加では、ケト・インフルエンザ症候を改善しません。

このような場合には、より多くの脂肪の摂取を試してみてください。

まだケト・インフルエンザ様の症状を経験している場合は、あなたは炭水化物の摂取量を少し増やしたいと思うでしょう。

この炭水化物の再摂取は、失敗ではありません。再びファットバーニングへの転換への休憩機関です。

あなたをハイパフォーマンスにするための長い道のりは、ジグザグしたものでよいのです。

調整するときにグルコース(炭水化物)が利用されるため、再び体に脂肪燃焼に適応する次の挑戦の休息時間となります。

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP