最強の脂肪燃焼法! 高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世にあるにあるダイエット法は、あるひとつの理由で8割うまくいかない。

ダイエットに取り組んで体重を減少させても、4~5年後には減量した体重がすべて戻ってしまう。

いわゆるリバウンドというやつだ。

食事のカロリーを制限するときの大きな問題の1つは、筋肉量を失うことです。

その結果、食事制限に対応するために代謝が減速します。

つまりは、消費するカロリーが減るからだ。

従来のカロリー制限ダイエットは、この点を考慮していない時点で、なりたたない。

高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)をご存知でしょうか?

バーミンガムのアラバマ大学の研究者は、カロリー制限食を高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)と組み合わせることが、体重減少後の体重を維持するための解決策になることを見出しました。

速足の散歩やダンスなどの中程度の運動は、カロリーを制限しながら代謝率の低下を軽減することが分かってきました。

アメリカン・ジャーナル・オブ・フィジオロジーの8月号に掲載された研究では、Eric Plaisance博士と研究チームが、高強度インターバルトレーニング、すなわちHIIT(High-intensity interval training)が、マウスがカロリー制限食下で、筋肉量と代謝を維持することを発見した。

この研究は、どのように人々を導き、ダイエットを成功に導くかについて重要な意味を持っています。

ダイエット後の体重を維持できることは、糖尿病のリスクを減らし、血圧や肥満に関連する他の多くの病気を改善するのに役立つ。

高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)は、短時間の激しい運動(最大限の運動)と、休息とを交互に行います。

30秒間、全力で走った後、60秒歩き回復し、また30秒間走る。

こういった運動を8回以上繰り返します。

バイクでも同じような効果が得られます。

他にも、バービーなどの全力運動と、アクティブな休息を交互に実行し、5〜6サイクル繰り返す方法もあります。

以前の研究によれば、いわゆる有酸素運動のような連続的な、適度な強度の運動はより多くのカロリーを燃やすが、さらなる研究で、高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)を行う人々は、60分間の運動を行う人と同程度の運動効果があると分かった。

人々が運動できない一番の理由として挙げているのは「時間がない」というものだ。

高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)は、適度な強度の有酸素運動と比較して、時間は3分の1で済みます。

あなたが、ボーンブロスダイエットに取り組むならば、これらの高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)は、筋肉の量を抑え、エネルギー消費を維持するのに役立ちます。

HIITは、あなたの筋肉に強いストレスを与え、その後のアクティブな休息で回復を行います。

最大値の心拍数とアクティブな休息は、心肺能力を高めるので、有酸素運動と同様の利点も得られます。

HIITは、2つのフィットネスの良いとこどりをした、しかも時間短縮まで図れる最強の運動法です!

高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)とヒト成長ホルモン(HGH)

ヒト成長ホルモン(HGH)の分泌という面でもHIITは、ずば抜けている。

高強度の筋力トレーニングは、男女ともにヒト成長ホルモン(HGH)を、200-700%増加させる。

HIITは、2000%までヒト成長ホルモン(HGH)を増加させのだ。

ヒト成長ホルモン(HGH)といえば、セレブがこぞって注射をするアンチエイジングホルモンだが、実際はHIITには勝てない。

あなたは筋トレルームに1時間、ランニングに、もう1時間費やしていたのではないでしょうか?

HIITの15分を確保することができれば、数々の健康効果と、ダイエット効果を得られるでしょう。

HIITのトレーニングをデザインするときに気を付けたいこと

• エクササイズとアクティブな休憩を交互に行う。

•同じ筋肉群を対象とする練習を一緒に練習しないでください。
たとえば、スクワットとラウンジを続けてしてはいけません。
どちらもあなたのクワッド(大腿四頭筋)を対象としています。
クワッド(大腿四頭筋)を疲れさせずに、すぐに違う筋肉を使う運動を行ってください。
良い方法は、上半身と下半身の練習を交互に行うことです。

• 回数を数える代わりにタイマーで図る。
あなたの携帯電話をあなたの側に置いたり、ストップウォッチを活用しましょう。
この記事で紹介するスマホアプリ「SWORKIT」スマホアプリも活用できます。

• 良いフォームを保つ。
HIITはすぐに消耗します。 疲労は正しくないフォームを呼び、正しくないフォームは怪我のもとです。
フォームがスリップし始める場合は、運動をゆっくり行うか、またはスキップして、代わりにアクティブな休息を行ってください。
怪我をしないように、あなたの体に耳を傾けよう。
よいフォームが分からない場合は、スマホアプリ「SWORKIT」を参考にしよう。

理想的な高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)

ここで、あなたがHIITを始めるための理想的な高強度インターバルトレーニングがあります。

それは、特別な場所も装置も時間も、必要としません、あなたはどこでもそれを行うことができます。

それぞれの運動を60秒間行い、その間でアクティブな休息(30秒間)を行います。

• ジョギング
• 休息をとる
• ボディーウォッチ
• 休息をとる
• 腕立て伏せ
• 休息をとる
• ジャンピングジャック
• 休息をとる
• シットアップ
• 休息をとる
• バーピー
• 休息をとる

休息が十分でない場合(心拍が戻らない場合)は、戻るまでトレーニングをスキップしてください。

また、タバタ式のワークアウトを試すこともできます。

彼の研究で大きな効果を発揮した創作者の田畑泉先生の名前を冠したタバタトレーニングは、基本的な構造はHIITと同じだ。

運動を選び、20秒間全力で運動し、10秒間休憩する8回のラウンドを行います。
• バーピー(20秒)
• 休憩(10秒)
•  7回以上繰り返す

田畑トレーニングの各運動はわずか4分で終わります。

甘く見ては行けない。

終了した後は、息が切れて、フラフラするだろう。

HIIT(High-intensity interval training) 最強のアプリ SWORKIT

HIITを行うにあたって、最強のアプリをご紹介しよう。

スマホアプリ、SWORKITだ。

ヨガ、ストレッチングに始まって、HIIT(High-intensity interval training)のような高強度インターバルトレーニングまで含まれている。

時間の設定は、5分~60分と幅広く設定することができる。

メニューは、「強」「カーディオ」「ヨガ」「ストレッチング」となっていて、さまざまな運動が楽しめます。

無料で利用できるプログラムも、初心者向けから、強強度のものまで幅広くそろっている。

このようなツールは、使わない手はない。

歩くことは人間の最高の薬である

– ヒポクラテスは、こう言ったという

現代医学の父親は、運動が重要であることを正しく認識していた。

あなたは360関節、600個以上の骨格筋、そしてあなたを動かすように設計された900本以上の靭帯でできている。

あなたの体は、運動するように作られているので、運動するときにあなたの体が恩恵を受けるであろうことは、驚くようなことではありません。

男女ともに定期的に適度に運動する人が死亡リスクを、44%低下させているとの研究結果も報告されている。

いずれにしても、高強度インターバルトレーニング HIIT(High-intensity interval training)は、ボーンブロスダイエットとの相性もよく、適度な運動が脂肪燃焼を加速して、ダイエットを成功に導くことだろう!

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP