スタートアップ!冷蔵庫からサヨナラしたい6つの「健康的な食品」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーンブロス・ダイエットのスタートアップ時にいつもクライアントにお願いしていることのひとつに、いまある冷蔵庫の整理があります。

家の冷蔵庫を開くと、残ったピザ、白いパン、2リットルの炭酸ソーダのボトルなどのものを見つけるかもしれません。

今、あなたが一歩踏み出したライフスタイリングは、より栄養価の高い食材を求めており、これらのジャンクフードは必要ありません。

しかし、このようなジャンクフード以外にも、あなたを誤解させている一見「健康的な食品」と思われているものがあります。

冷蔵庫の「健康な食品」は、最初の冷蔵庫のジャンク品とほとんど同じくらい、あなたの体に悪い影響をあたえるかもしれません。

例えば、次にあげるようなものは、「健康的な食品」と誤解されがちですが、そうではありません。

これらの食品は、ボーンブロス・ダイエットを始める前に気を使わない人にあげてしまうのがよいだろう。

大豆フランケンフーズ

健康食品店には、大豆ホットドッグ、白身魚のスティック、大豆のベーコン、大豆の名が入った食品があります。

人々はこれらの製品を狂気のように購入します。なぜなら、ラベルに大豆が記載されていれば、それはあなたにとって良いものだと確信しているからです。

大豆が健康的だという話は、歴史上の最大の神話の1つです。

現実には、大豆は内分泌かく乱物質であるので、あなたの体にとって悪いです。

特に、甲状腺機能低下症を発症して甲状腺機能低下症のリスクが高くなります。

大豆には、カルシウム、亜鉛、マグネシウムなどの重要な栄養素の吸収を妨げる物質も含まれています。

また、大豆Fフランケンフーズの処理には、アルミニウムが使われることがあり、それはあなたにとって有毒な金属で汚染されており、間違いなくあなたのディナーの上にはしたくありません。

多くの人々は、アメリカ人より健康である傾向があるアジアの人々がそれをたくさん食べるので、大豆は健康だと考えています。

しかし現実には、大豆はアジア人の主食とはなっていません。

メインコースではなく、調味料またはアクセントとして役立ちます。

また、アジアのほとんどの大豆製品は、米国と異なり、醗酵食品として使用されており、毒素を除去されています。

味のついたヨーグルト

ヨーグルトには、確かにいくつかの健康なプロバイオティクスが含まれています。

しかし、これには砂糖または人工甘味料が大量に含まれています。

乳製品が多くのラクトースを含んでおり、大部分の人々がアレルギーをもっている事実を加味すると、肥満やガス、にきび、湿疹などの原因となるようなヨーグルトは、それほど素晴らしい栄養食品には見えません。

模造カニ肉

これらの偽のカニのスティックは、簡単におやつとしてを楽しむことができます。

しかし現実には、魚のすり身であり、小麦、タピオカ、トウモロコシ、糖、低品質の植物油などがぎっしり混じっています。

彼らはまた、あなたの脳細胞に有毒なグルタミン酸ナトリウム(MSG)を含むことがあります。

スポーツ飲料とビタミン飲料

冷蔵庫の棚には「健康な飲み物」があるかもしれません。

その商品をよく見ると、多くの「健康そうな」文言が記載されています。

それらはこのように書かれています。

「プロバイオティクスが含まれています!」「あなたにビタミンCの一日量を与えます!」「1日分の栄養素が詰まっています!」

ここであなにしてほしいことがあります。

それらのボトルをとりだしてし、食品ラベルをよく読んでください。

ほとんどの場合、これらの飲み物には砂糖や人工甘味料が含まれています。

そればかりではないパッケージに書かれた文言ですら、嘘が含まれている場合がある。

ボーンブロス・ダイエットには、不要のものなので、これらも処分してしまおう。

カロリー〇イト、グラノーラバー、チョコレートバーなど

これらの多くは、ナッツとチョコレートを含んでいるので、とても「健康な食品」と思われがちではあるがそうではない。

多くのクライアントがこの健康食品が健康的だと思っていることに驚かされる。

また、これらを健康的な食事から、1食を置き換えて食べる人も多いが逆効果だ。

多くの栄養素が含まれているとの表示されといるものもあるが、それ以上に砂糖が含まれていたりします。

基本的には、キャンディーバーと変わらない。控えよう。

全粒粉パン

みなさんの多くは、小麦全体が健康的と考えていませんか。

しかし、穀物(全粒小麦を含む)は、砂糖と同じように血糖値を上昇させます。

それはインスリン抵抗性、肥満、さらには糖尿病につながる可能性があります。

さらに小麦には、グルテンが含まれています。

セリアック病(小麦・大麦・ライ麦などに含まれるタンパク質の一種であるグルテンに対する免疫反応が引き金になって起こる自己免疫疾患)の患者だけでなく、GI(グリセミック・インデックス)の問題、脳の霧(ブレイン・フォッグ)、疲労、うつ病などの人々が、グルテンを含む食品を食べるとアレルギー反応を起こしています。

ボーンブロスダイエット・スタートアップ- 健康的な代替案!

これらの不健全な「健康食品」を投げ捨てた後、冷蔵庫が少し空っぽに見える場合は、より良い代替品を見つける方法があります。

例えば・・・

・大豆フランケンフードを本物の肉、できたら放牧牛(グラスフェッド牛)の肉に交換する。鳥は平飼い(地鶏)、魚は養殖物をさけて天然物に変更してください。最近では、健康的で無添加のホットドッグとランチミートを見つけることもできます。

・ 乳製品が好きで、それをよく食べる場合は、味付けされたヨーグルトを全脂肪プレーンヨーグルトと交換し、キシリトール、ステビア、ラカントSなどのよりよい甘味料を利用しよう。それ以外の場合は、ココナッツミルクで作られたヨーグルトを試してみてください。ザワークラウトやキムチなど他の食品から、あなたのプロバイオティクスもえられます。

・カニのスティックを本物のカニと交換する。あなたはすぐに使用できる低温殺菌されたカニを店で部分的に購入することができます。加工された偽のカニのスティックと同じように便利で、カニスティックよりなにより美味しい。

・スポーツドリンクとビタミンドリンクから、おいしい水に切り替える。輝く水でグラスを満たしましょう。

・おいしいチョコレート、ナッツを味わう。 カカオは、80%以上のものを食べてみてください。ナッツは、生のアーモンド、カシューナッツ、マカダミアナッツなどをためしてみましょう。ボーンブロスダイエットでライフスタイリングと味覚が変われば、十分に甘いと感じられるはずです。

・サンドイッチをレタスラップに交換する。カロリーを減らしてグルテンを取り除き、緑の健康的な野菜を増やしましょう。まだ穀物を食べたい欲求があるならば、グルテンフリーのパンに切り替えてください。

・冷蔵庫に新鮮な野菜とより健康的な自作のサラダドレッシングを保存よう。食事毎にソフトボール大のサラダを食べてみよう。新鮮な野菜は、スナック菓子より美味しいことにすぐ気が付くでしょう。

これらの変更は非常に簡単で、ほとんどお金はかかりません。

あなたの冷蔵庫をきれいにすると、あなたの細胞もきれいになります。

それは若い肌、セクシーなボディ、そしてより多くのエネルギーを運んでくれるでしょう。

あなたの体の前に、あなたの冷蔵庫をデトックス&スリムに変身させてしまいましょう!

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP