バターコーヒー(完全無欠コーヒー)バニララテの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、バターコーヒー(完全無欠コーヒー)のアレンジレシピとして、バニララテをご紹介します。

使用するバニラビーンズについては、マダガスカル産の非GMOのものを選びましょう。

甘味料は無くてもマイルドな味となると思いますが、甘さが欲しい場合は、ステビア、キシリトール、エリスリトール、ラカントSなどのより良い甘味料を利用して下さい。

【材料】

  • 挽きたてのコーヒー豆 大さじ2.5(山盛り)
  • MCTオイル 小さじ1~大さじ2
  • バニラビーンズ 大さじ1/4(GMO非含有、180℃未満で処理された、100%マダガスカル産のもの)
  • グラスフェッドバターあるいはグラスフェッドギー 大さじ1~2
  • 甘味料(ステビア、キシリトールなど、健康的なものをオプションで)

【作り方】

① 挽きたてのコーヒー豆 大さじ2.5(山盛り)でコーヒー1杯(230ml~340ml)を淹れる。

コーヒーオイルを抽出するために、フレンチプレスを使用してください。紙フィルターは利用しない。

② MCTオイルを小さじ1~大さじ2杯を加えてください。

(MCTオイルはゆっくりと量をふやしましょう。最初から沢山摂るとお腹をこわすことがあります。 )

③ グラスフェッドバターあるいはグラスフェッドギー 大さじ1~2を加えます。

バターは無塩バターを使用してください。塩の入ったバターは、コーヒーを塩辛くしてしまいます。

④ バニラビーンズ 大さじ1/4を加える。甘味料はお好みで追加できます。

⑤ クリーム状のラテのようになるまで、ミキサーで20〜30秒間まぜる。上の方がよく泡立つまで混ぜます。

 

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP