3月9日(金)第3回 牧草牛ステーキ(グラスフェッドビーフ)食べ放題の会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dav

2月8日(木)の第1回牧草牛ステーキ食べ放題の会は、3日で満員御礼となりました。

ありがとうございます!

皆様の熱いご要望にお応えして、まだ第1回が終わっていませんが、第2回目の日程を決めましたので、ご連絡いたします。

出席のご連絡は、Facebookイベントページあるいは、メールにてご連絡ください。

今回も日にちかからず満席となることが予想されますので、お早めに出席のご連絡をお願いします。

お問い合わせは、随時受付中です!

【第3回 牧草牛ステーキ(グラスフェッドビーフ)食べ放題の会】

皆さんは、牧草牛をご存知ですか?

「えっ牛って牧草食べて育ってるんじゃないの?」と思ったあなた!

あなたの食べている牛は、牧草を食べていません。

実は牧草を食べて育っている牛は、アメリカや日本では殆どいなくて少数なんですね。

ほとんどの牛は、穀物などを食べています。

この穀物などを食べて育った牛を穀物牛と言います。

アメリカや日本では、とにかく安く太らせるために飼料として穀物が与えられています。

こうした穀物で育つ牛は、食肉解体まで農薬まみれの飼料、抗生物質、ホルモン剤、合成エストロゲン化合物、ひどいところは家畜の死骸、肉骨粉などを与えられて育てられて、無理やり太らされたりしています。

これらの家畜は、自然の摂理に反した食べ物を食べており、いろいろな病気がでたり、食肉にした場合に農薬や抗生物質が残留しているといった問題があります。

こうした牛の肉は栄養が少なく、脂もオメガ6が中心で不健康です。

★これに比べて牧草牛は、栄養価が高く必須脂肪酸、タンパク質、ミネラル、抗酸化物質などの得がたい栄養素を沢山含んでいます。

実は、牧草牛には、とっても身体によい脂(オメガ3)の脂質が大量に含まれています。

普段、霜降りの高級肉を「美味しい美味しい」と食べているそこのあなた!!

あなたにこそ食べてもらいたい!!

本当に美味しいお肉とは、こういうお肉を言います!

一度食べたら、もう霜降り肉には戻れません。

この牧草牛ステーキを食べ放題でワンドリンクがついて、5,000円会費で開催します。

なにより健康になれる八雲牛ボーンブロスもご用意致します。

★そして食事を楽しみながら、ヘルスコンサルタントによる「ボーンブロスダイエット勉強会」を開催いたします。

みなさんも一緒に牧草牛ステーキ食べ放題会に参加して、健康な食事と、知識を身につけませんか?

【牧草牛ステーキ食べ放題会】
①日時 3月9日(金)19時~21時30分
②場所 参加者の皆様にのみお知らせします。
③募集人数 10人
④会費 5,000円
⑤内容
牧草牛のうんちく
ボーンブロス・八雲 試飲
ボーンブロスダイエット紹介

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP