ボーンブロスダイエットのやり方、すすめ方、21日間プログラム アドバンスプラン(ファスティング・断食4日間)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーンブロスダイエット21日間プログラム アドバンスプラン(ファスティング・断食4日間)

 

こちらのアドバンスプランは、ダイエットのスタートダッシュを切りたい方ように開発されたプログラムです。

その効果は抜群で、いままでの私のクライアント(女性)の実績ですと、4日間で2.5~4.0kgの減量ができています。
特筆すべきは、この体重減少のほとんどが、おなか回りの脂肪から落ちているのではないかと思えることです。
 
21日間のプログラムを終えると、ベルトの穴は縮まり、ズボンや服のフィット感が全く変わってきます。
私の経験をお話すると、ボーンブロスダイエット開始前はスーツのアジャスターをマックスに広げていたのが、ミニマムに縮めて履くことになりました。
また、今まで使っていたベルトの穴がなくなるところまでウェストが細くなりましたので、ベルトを切ってつめて使うこととなりました。
シャツのサイズは、LLだったのがMサイズになりました。
 
ボーンブロスダイエット21日間プログラム アドバンスプラン(ファスティング・断食4日間)は、こんな方に向いています。
①大幅な減量が必要で早く結果を出したい方
②アンチエイジング効果を得て、いつまでも若々しい肌でいたい方
③常に食欲があり甘いものがやめられずダイエットしてもリバウンドしてしまう方
④糖尿病、高血圧、高脂血症、癌、過食症などの病気を経験され健康状態を改善したい方
⑤リーキーガットなどの腸の不調を改善したい方
⑥アンチエイジング効果を得て、いつまでも若々しい肌でいたい方
⑦鬱やADHD、睡眠障害などの精神疾患を抱えた方
 
ボーンブロスダイエット21日間プログラム アドバンスプラン(ファスティング・断食4日間)の全体像は次の通りです。
①【 1日目~ 4日目】ボーンブロスファスティング
②【 5日目~11日目】ローフード食期間
③【12日目~21日目】腸内細菌改善期間
 
①~②の1日目~11日目までの期間で、腸内の悪玉菌(デブ菌)を飢えさせ退治して排出していきます。

③は、①②で減らした悪玉菌の代わりに善玉菌を増やす食事をしていきます。

 

★21日間を通しての注意事項

(1) 糖質をオフして、隠れた砂糖に注意する。

隠れた砂糖を排除するため、次の質問をしていきましょう。

①炭水化物を食べていますか?

パン、ライス、ご飯は、21日間だけ完全に食べるのを控えます。

特にパンの小麦は、あなたの舌に触れた瞬間に糖に変わります。
これらを一生食べられないわけではありません。

21日間は心を鬼にして食べないようにしましょう。

 

②次のような飲み物を飲んでいませんか?

特に次のようなものには隠れた砂糖が入っています。

・炭酸飲料(コーラ、ソーダ、エナジードリンクなど)
・加糖されたコーヒー・紅茶
・フルーツジュース(オレンジ、りんご、ぶどうなど)
・アルコール(ビール、日本酒、果実酒など蒸留酒以外のお酒)
・フラペチーノ、シェーク
・ゼロカロリー飲料
・酵素ジュース(加糖されたもの)
これらの飲み物は、砂糖(人口甘味料)が大量に含まれています。
コーラと同じだけの糖質を含んでいると思ってください。

血糖値を上げて、細胞に脂肪をため込みます。

③フルーツを食べていませんか?

 

バナナ、りんご、ぶどう、もも、なし、すいかなど、果糖(フルクトース)を大量に含んだ果物を食べていませんか?

果物に含まれた果糖(フルクトース)は、天然とはいえ砂糖と同じ働きをします。
大量に食べると血糖値を上げて、糖質を燃やす体質から抜けられません。
唯一食べてもよいフルーツとして、糖質の少ないベリー類(ブルーベリー、いちご、ラズベーリーなど)を推奨しています。

5日目~21日目の間に、週二回、1/2カップ程度であれば、デザートに食べてもよいでしょう。

 

④ドライフルーツを食べていませんか?

ドライフルーツは、健康志向の方が健康的と思い込んで食べていたりしますが、実は全く逆です。

このドライフルーツは、果物を乾燥させてできていますが、水分が抜けて砂糖のかたまりとなっています。

生のフルーツよりも間違いなく不健康な食べ物です。控えましょう。

 

⑤砂糖の入ったドレッシングを摂っていませんか?

ドレッシングの内容はよく確認してみましょう。

食品表示を見ると砂糖が多く含まれている場合があります。
そのようなドレッシングを控えて、良質な油を摂っていきましょう。

良質な油(オリーブオイル、アボガドオイル、亜麻仁油、えごま油)などを、ローテーションして摂っていきましょう。

 

(2) 悪い脂質(油)を避ける。

このボーンブロスダイエット21日間プログラムの中で、砂糖とともに避けてもらいたいのが悪い油です。
 

①マーガリン、ショートニング(トランス脂肪酸)

化学式を見ると非常にプラスチックに類似しており、軒下に放置しても虫も食べません。

一度体に入ると、半年から一年、体の中に居座り排出されません。
細胞レベルの炎症を起こし、心筋梗塞、狭心症、生活習慣病の原因となります。

これらの脂質(油)は、食べ物ではありません。

 

②植物油(サラダ油、キャノーラ油、コーン油、大豆油など) オメガ6

加工工程が、複雑で科学的に作られており、添加物も多く含まれている。

細胞レベルの炎症を起こし、皮膚炎や花粉症などのアレルギー、心筋梗塞、脳梗塞などの血管障害、糖尿病や脂質異常などの生活習慣病、各種がん、うつ、認知症などの脳疾患、これらの病気の大きな原因となります。

現代人は、植物油を摂取しすぎています。控えましょう。

(3)よい脂質(油)を摂る

体に良い脂質(油)を摂っていきましょう。

良い脂質(油)は、細胞レベルの炎症を防ぎ、脳のパフォーマンスを上げます。

 

①グラスフェッドバター、グラスフェッドギー 飽和脂肪酸

牧草を食べて育った牛から作られたバター、ギーです。

飽和脂肪酸が心臓病を起こすという研究結果は真っ赤なウソでした。

良質な脂質です。積極的に摂りましょう。

 

②ココナッツオイル 飽和脂肪酸

料理で加熱するなら、飽和脂肪酸が過熱による変質がなく安定していています。

ココナッツの匂いが気になる場合は、グラスフェッドバター、グラスフェッドギーを使いましょう。

 

③オリーブオイル、アボガドオイル オメガ9

 亜麻仁油、えごま油 オメガ3

 

これらのオイルは、体の中で作ることができない良質なオイルです。

特にオメガ3については、オメガ6を4に対して、オメガ3を1摂るのが健康にベストなバランスになります。
(現代人は、オメガ6を摂りすぎており、オメガ3の30に対して、オメガ3は1にとどまっているといわれています。)

これらの良質な脂質(油)を積極的に摂っていきましょう。

(3) インターミッテントファスティングを意識する。(5日目~21日目)

食べる時間と、食べない時間帯を意識しましょう。

一日の内、食べる時間を8時間とし、その時間内ですべての食事を終わらせます。
例えば、12時にお昼を食べて、20時に夕食を終わらせます。
このインターミッテント・ファスティングの役割は二つあります。

 

①食べる時間と食べない時間の区別をつける。

太る習慣のある人は、常に食べていることが太る要因としてあげられます。

この悪しき習慣を断ち切り、食べる時間と食べない時間のケジメをつけていきましょう。

 

②一日のうち、8時間を食べる時間とし、16時間は食べない時間(プチ断食)の時間を確保する。

このことにより、断食の時間帯は消化吸収のエネルギーを細胞の浄化や修復にあてられます。

インターミッテント・ファスティング(断食)を行うことにより、ファスティングのメリットを享受できます。

 

(4) レモン水と完全無欠コーヒーを飲む。(オーガニックコーヒー、グラスフェッドバター、MCTオイル)

 

①朝一杯のレモン水を飲みましょう。

レモン一個を絞って水200ml~300mlと一緒に飲みます。

朝6時~12時は、排出の時間帯といわれています。
レモンは、天然のデトックス薬となり、肝臓の働きを改善します。
また体をアルカリ性に保ち癌などの病気の予防をします。

癌細胞はアルカリ性の体では生きられないことが分かっています。

 

②完全無欠コーヒー

午前中にお腹が空く場合はね完全無欠コーヒーをおススメしています。

オーガニックコーヒーに、グラスフェッドバター(牧草牛からとれるバター)あるいはグラスフェッドギーと、MCTオイルをブレンドして作ります。
これらの良質な脂質は、脳のエネルギーとして使われ、頭がさえてスッキリします。
いままで砂糖を主たるエネルギーとして燃やしていた体を、脂肪で燃える体に変換していく役割もあります。

この役割は、ボーンブロスにも備わっており、完全無欠コーヒーはボーンブロスダイエット時の午前の楽しみとして飲んでみてください。

 

【1日目~4日目】ボーンブロス・ファスティング期間 (断食4日間)

 

ボーンブロスファスティングでスタートダッシュを決めます。

この間は、ボーンブロスを飲みながら、固形物を食べずに過ごします。
1日6~7回 200ml~300mlのボーンブロスを飲んでいきます。
飲み物は、糖質の入っていないものであれば、基本的に何を飲んでも大丈夫です。

朝一杯のレモン水、完全無欠コーヒーを飲みましょう。

 

【5日目~11日目】ローフード食期間

 

ローフード食を食べる期間となります。

なるべく食材に火を通さずに食べていきましょう。

①刺身(生の魚、魚介類)

日本人であれば、刺身(生の魚、魚介類)は特に愛称の良い食べ物となります。
 

②グラスフェッドビーフ(牧草牛のステーキ)

おすすめは、グラスフェッド牛の肉です。

火をあまり通さずにレアでいただきましょう。
グラスフェッド牛(牧草牛)は、グレインフェッド牛(穀物牛)のような脂の臭みはありません。
グラスフェッド牛の肉の脂は、オメガ3とオメガ6のバランスが抜群です。

 

③生野菜サラダ

生で食べれる野菜は、生で食べていきましょう。

通常火を通す野菜や、生の野菜が苦手な場合は、さっと火を通すか茹でて食べましょう。
この際も長時間加熱しないことがポイントです。

野菜を長時間や高温で加熱してしまうと、野菜に含まれている栄養素を破壊してしまいます。

 

④生のナッツ

生のナッツ類は、良質な脂質を含んでおり、間食に最適です。

通常よく市販されているローストしたものよりも、栄養素が豊富で美味しく、値段も安いです。

生アーモンド、生カシューナッツ、生くるみ、生かぼちゃの種などを食べていきましょう。

 

【12日目~21日目】腸内細菌改善期間

この期間で、腸内の善玉菌をふやして、腸内環境を改善していきます。

具体的には、プロバイオティクス、プレバイオティクスを摂取していきます。

 

①プロバイオティクス

プロバイオティクスとは、腸内フローラ構成を健康的なバランスに改善し、人の体によい作用をもたらす生きた微生物のことです。

代表的なものに乳酸菌やビフィズス菌があります。

これらの微生物は、サプリメントで補完することも可能です。この期間を活用して善玉菌を増やしていきましょう。

②プレバイオティクス

プレバイオティクスとは、消化管上部で分解・吸収されない、大腸に共生する有益な細菌の栄養源です。

つまり、プロバイオティクスの餌になります。
プロバイオティクスの餌となるものを大量に食べることにより、プロバイオティクスの増殖を促進し、腸内フローラ構成を健康的なバランスに改善し維持します。
腸内フローラ構成を健康的なバランスに改善し維持は、人の健康の増進維持に役立ちます。

具体的には、キムチ、にんにく、にら、発酵した野菜(漬物)、納豆、きのこ、海藻、ケフィアなどを食べていきましょう。

 

ボーンブロスダイエットの初期段階で起きること

 

①エネルギー不足

砂糖を主たるエネルギーとしていた体が徐々にエネルギーの供給先を脂質へ切り替え始める。

この切り替えの間にエネルギー不足を感じることがあるが、ここを乗り切れば「シュガーバーニング」だった体を「ファットバーニング」に切り替えられる。
その恩恵は絶大で、脂肪を勝手にどんどん燃やす体に変身するだろう。
エネルギー不足に陥ることを見越して、スケジュールをタイトにしないで、昼寝をしたりして体を休ませよう。
休日を利用して、ボーンブロスファスティングに取り組むのもよいだろう。

コーヒーは、1日3杯までにして、カフェインの摂りすぎには注意しよう。

 

②気分の落ち込み

これも人により、症状がでたりしなかったりするが、ボーンブロスダイエットでファスティング(断食)をすると、気分が落ち込むことがある。

この症状は、1日目~11日目に起きやすいが、悪玉菌が死んで対外に排出される時に毒素を出して排出される。
この時に気分が落ち込むことがある。
また、理由もなく腹が立ったり、憂鬱になったりする。
これは血糖値の変化によるもので、脳が砂糖やパンなどを今あなたが禁止している食べ物を求めて癇癪を起しているからだ。
健康的な食事をして、血糖値が安定してくれば、気分も晴れやかになるだろう。

数日間が踏ん張り時だ。

 

③糖質ロス

糖質ロスは、ボーンブロスダイエットを始めてから、4日~7日で発症することが多い。

糖質がどうしても食べたくなったり、軽い風邪のような症状になったりする。
これも炭水化物やファストフードをよく食べる人が陥りやすく、砂糖を主たるエネルギーとしていた体が徐々にエネルギーの供給先を脂質へ切り替え始めているサインだ。
体の疲れがとれない、頭がぼんやりする、花がつまるなどの症状は、ボーンブロス・ダイエットが効いているサインだ。

ほんの一時的なもだから、迷わず進もう!

 

④消化不良、アレルギー、にきびなど

これらの症状も体が毒素を排出して回復しようとしているサインだ。

一時的に悪化することもあるが、短期間で治るはず。
このボーンブロスダイエット21日間プログラムが終わるころには、症状も治まって、一回り引き締まったウェスト、透明感のあるはだ、しわもなく弾力性に富んだ顔、つややかな髪、細胞レベルで健康的な体が手に入る。
気にしないで進んで行こう!
ボーンブロスダイエット21日間プログラムは、きっとあなたに理想的な体と、ライフスタイル戦略の第一歩を与えてくれるものとなるはずです。

この記事を最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

 

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP