プロバイオティクスと食物繊維の組み合わせが腸の健康を保つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットは、腸内微生物の組成に強く影響し、腸内細菌は大腸粘液層に影響を及ぼす可能性があります。

しかし、いままで私たちの西洋型の食事が、腸内細菌叢組成物および腸粘液層に相互にどのような影響を与えるかについては、あまり明確に分かっていませんでした。

最新の研究では、Cell Host&Microbeに掲載されているように次のようなことが分かりました。

【研究の概要】
①西洋食を与えられたマウスは微生物の組成に明らかな変化があり、マウスに結腸粘液層の浸透性と成長を阻害する粘液欠損の異常がみられた。

②他の餌を与えたマウスからのマイクロバイオーム(微生物叢)移植は、西洋食を与えられたマウスの粘液異常を予防する。

③粘液異常は、ビフィドバクテリウム・ロンガム(ビフィズス菌)およびイヌリン治療によって予防することができる。

実験では、低繊維食であったマウスが、わずか3日後に漏出していた大腸粘液層を急速に改善させたそうです。

ビフィズス菌のプロバイオティックスサプリメントは、粘液層を改善したが、腸の漏出は回復しませんでした。

ビフィドバクテリウム・ロンガム(ビフィズス菌)の摂取は粘液の増殖を回復し、イヌリン(食物繊維)は粘液浸透性が起きるのを防ぐことが分かりました。

腸の漏出を回復させるには、ビフィズス菌と食物繊維の両方を摂取する必要があります。

これらの実験で西洋型の食生活が結腸粘膜層の粘液異常を起こし、リーキーガット症候群(漏出性腸症候群)や潰瘍性大腸炎の原因のひとつとなっているということです。

マイクロバイオーム(微生物叢)のバランスを整えることにより、粘液異常を予防することが可能です。

ビフィズス菌やイヌリン(食物繊維)を摂ることによって、粘液異常と粘液浸透性の増加を防ぎ、リーキーガット症候群(漏出性腸症候群)や潰瘍性大腸炎を予防できる可能性があります。

ただし、すべての食物繊維が効果的であるかは、さらに調査する必要があることを示しています。

食物繊維が不足している現代食

腸内細菌のビフィズス菌は、結腸内の健康な粘液層を維持するための栄養源として食物繊維に頼っています。

食物繊維の不足は、腸管漏出を引き起こし、リーキーガット症候群(漏出性腸症候群)ならびに他の消化器系疾患の懸念につながります。

食物繊維は結腸の健康に寄与していることが実証されていますが、多くの人々がまだ十分な繊維を食べていません。

健康を維持するためには、食物繊維は1日当たり24グラムが必要といわれていますが、現代の日本人は12グラムしか摂れていないと言われています。

過去の研究では、低繊維食は体重増加と糖尿病につながることが示されています。

繊維サプリメントを利用する治療法として実践するには、さらに調査が必要であると示唆しています。

食物繊維の種類によって体の代謝が変わります。

食物繊維は、炭水化物であることには変わりありません。

しかし、糖とデンプンとは異なり、あなたの体はそれを分解消化することができません。

実際、食物繊維は消化されずに、あなたの大腸へ送られます。

あなたの腸に利益をもたらすか、または害を及ぼすかは、あなたが食べる食物繊維の種類によって変わってきます。

どのような食物繊維を摂るべきか?

セルロースを原料とするパッケージ化されたシリアルや、食物繊維が多く含まれるパンは、実際には有害であり、特に腸が漏出性腸症候群、IBS(過敏性腸症候群)または他の炎症によって既に傷ついている場合には、セルロースは人体が消化することができず、木材パルプとなんら変わりません。

腸が傷ついている場合は、食物繊維サプリメントでさえ同様の結果を引き起こす可能性があります。

食物繊維は慎重に選ぶ必要があり、天然の食物繊維、イヌリンを豊富に含む根菜類や球根類を選ぶのが最善です。

【イヌリンを豊富に含む野菜】
・キクイモ(菊芋・きくいも、トピナンブール)
・ヤムイモ
・葛芋 (くずいも)
・ゴボウ
・タマネギ
・ニンニク
・ニラ
・アーティチョーク(朝鮮薊)
・チコリー

野菜は食物繊維の宝庫

結腸のを丈夫に保ち、腸内細菌のバランスを健康的に保つために、次の野菜を毎食にとりいれてみてください。

【食物繊維が豊富な】
・ケール
・コラードグリーン
・緑豆(りょくとう)
・セロリ
・キャベツ
・ブロッコリー
・芽キャベツ

野菜には、良質な食物繊維が豊富に含まれており、脂肪を燃やしてより強い腸を作るのに役立ちます。

腸内フローラのバランスが悪くなると、免疫力の低下、慢性疲労や、気分がゆううつになったりします。

リーキーガット症候群(漏出性腸症候群)は、うつ病とも関連しています。

食物繊維は炭水化物ではありますが、脂肪燃焼を促し、あなたのボーンブロスダイエットをサポートするでしょう。

あなたの健康とエネルギー豊かな生活のために。

↓メルマガ登録して頂いた方には、ボーンブロスダイエット・フードロードマップを無料プレゼント中です。

登録後にダウンロード出来ます!

メルマガ登録で「ボーンブロスダイエット・フードロードマップ」を無料プレゼント中

 

↓5月16日(水)~17日(木) 2000人健康イベントのスポンサーになりました。

 ボーンブロスダイエット・ブースも出展しますので、遊びに来てくださいね! in 新宿

『Life Wellness Mastary』イベントページはこちらから!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP